福祉用具体験学習会実施について

2022/3/2

令和4年2月21日、トリニティカレッジ広島医療福祉専門学校の学生の方に向けて、福祉用具の体験学習会を開催致しました。

                 見守りセンサーの使い方・効果等を勉強

各メーカー様に協力をいただき、最新の特殊寝台、車いす、移動用リフト、見守りセンサーを実際に見て、触れて、体験をしてもらいました。

                   特殊寝台を体験する学生の皆さん

学生さんからは「すごい!」「おぉ~!」等楽しそうな声や、「これはどういう特徴があるんですか?」「どういう場面で有効ですか?」等質問も飛び交い、真剣に参加していただきました。

                   リフトを体験する学生の皆さん
                   車いすを体験する学生の皆さん①
                   車いすを体験する学生の皆さん②

学校の先生からも「ありがとうございました。学生達からとてもためになりました、と声をもらいました。また是非開催してもらいたいです」とお話を頂戴しております。

今回体験いただいた学生さんは、この春介護施設等に入職が決まっている方です。
今回知っていただいた最新の車いすのイメージをもって入職いただくことで、職場環境の改善、介護負担の軽減、ひいては、ご利用者様の安心・安全へつなげていただけるのではないかと期待しています。

引き続き、一人でも多くの方に介護の現状、道具の進化を知ってもらい、「介護」が持つイメージの改善につなげていきたいと考えています。